楽譜と楽器

合奏などの教育現場で

それぞれの教育現場のニーズに合った楽譜を編曲・作成し提供します。特に幼稚園等での音楽発表会では、園ごとの事情が異なり、使用楽器、難易度、選曲、編曲の方向性など、市販の楽譜では逆に手間がかかってしまうこともしばしばです。卒園式の合奏なのに打楽器がマーチだったり、運動会の行進の曲なのにバラード調の編曲だったり。
お気軽にご相談ください。状況とレベルにあった編曲で、指導のパフォーマンスをぐんと上げます。編曲した作品はパートごとに指導しやすいように楽譜を作成し、納得いただけるまで何度でも手直しします。

学校での校歌や合唱曲の発表用楽譜の作成

式典や発表会で校歌や合唱曲を演奏したい。学校のスタイルに合った編曲、ピアノ伴奏から吹奏楽や器楽クラブの伴奏への編曲、少人数でも聴き映えのする編曲。「こういう発表にしたい」というイメージを形にします!

吹奏楽の楽譜

吹奏楽でのパフォーマンスステージ。「この曲とこの曲がうまくつながるといいのに!」「この部分で30秒、舞台転換の音楽がほしい!」「この4曲をメドレーにしたいけど雰囲気が違いすぎるから統一したい!」など既成の楽譜での演奏で生じる壁を取り払って生徒の表現の幅を広げます。

ティンパニマレット

「吹奏楽で使っているティンパニのマレットってなんでこんなにゴツゴツして見えるのだろう。なんだかロールしているときの動きがぎこちない。」または、「もわもわしてうるさいだけの音が出てしまう」ということはありませんか。
ティンパニのマレットは年齢や体格によってもっと細かくカスタマイズされるべきだと考えます。様々なマレットを扱っていますのでご相談ください。「このマレットを使うと生徒のロールがきれいに見えるんです」と顧問の先生たちにも絶賛されています。