暑い夏。声を出すと気持ちいいですよ!

こんにちは。
暑い毎日が続いておりますが、体調崩されたりしていませんか。

今日はお歌のレッスンの様子を♪
体操と発声練習で声を出す準備をしたら、ソルフェージュの教材を使い、自身で音程やリズムをとる練習を行います。
まずはピアノの音をよく聴いて、しっかり自分の声に乗せていきます。
その為には喉だけに頼らず、体も使って声を出すこと!

声を出すタイミングで手を開くだけでも出しやすくなったりします。

声を出すと汗もかいて気持ちがいいですよ!
感染対策や、水分補給はしっかりと行いながら、元気に夏を楽しみましょう♪

お教室の空気清浄機はフルパワーで作動中です!

〜継続は力なり〜

自宅での練習をスムーズに取り組んでいくのはなかなか大変です、、。

私も幼少期は練習が苦手で泣きながら
母と頑張った記憶があります🥲

とはいえ、
練習と向き合い取り組んだ分だけ上達していくのも事実。
ご自宅での練習は楽器の上達において欠かせないのです。

先日、ある生徒さんに
「おうちで1回弾いたら1個好きなシールを貼っておいで!」

と、取り組んだ分だけシールを貯めてくるお約束をしました♫

練習というのは、目に見えて何かが増えたり、
上達するとはいえそれが物理的に見えません。

そこで私はシールを使用して努力を見える化してしています✨

翌週、教本を開くと空いてるスペースに沢山のお気に入りのシールが貼ってあり、しっかりその成果も!
スラスラ弾けるようになり一回で花丸の曲も増えました!

継続は力なりですね♫
これからも一歩ずつ、頑張りましょう!

調律とは?

こんにちは!
ジメジメとした梅雨ももうすぐ明けそうですね☀️
今日はピアノの調律について少し触れてみたいと思います🎼

ピアノには弦というものがたくさん張ってあるのを見たことがある生徒さんもいると思います。
その弦を調整することで音が作られており、これを調律(チューニング)といいます!

ピアノは湿気に弱く、特にこの梅雨の時期に普段より音が少し高くなってしまう傾向があります💦
アップライトピアノやグランドピアノをお持ちでピアノの音がおかしいなと感じた場合は調律師さんにお願いしてみると良いかもしれません!

ご自分の楽器を長く使っていけるようお手入れも大切にしていきましょう✨